Calender

<   October 2020   >
SunMonTueWedThuFriSat
    123
45678910
11121314151617
18192021222324
25262728293031


SEARCH



Twitter



日記詳細&コメント

初デュープ体験

 今日は体調を整えるために、珍しく休日の土曜日。
 ところが、朝一に携帯が鳴り、緊迫した声が。
 なんと、いつもの旅行代理店さんからです。(土曜日もやっている、とても便利なところなので愛用しているのです)


 聞けば、近々の旅行の航空券に、デュープが発生しているためキャンセルの危険があるとのこと。
 デュープとは、同一名による同一飛行機予約のことで、これがあると航空会社に勝手にキャンセルされる危険があるのです。


 私一人ならキャンセルされても、それこそキャンセル待ちでなんとかなるのでしょうけれど、今度の旅行は会社の仲間と一緒のため、とてもキャンセル待ちでは無理。
 至急各所に問い合わせ中です。


 それにしても気になるのが、一体どこが予約を出してきたのか、ということ。
 実は、私は当然ながら、その旅行代理店さん一社からしか予約申し込みをしていないのです。


 同行者のチケットも同じくデュープ扱いのようなので、こちらの同行者などの個人情報を知っていて、他に考えられるのは、価格問い合わせで同行者情報を要求してきた、AMEXと、アルキカタドットコム。AMEXの方は即座に電話をし、そうした予約のないことを確認。
 残るアルキカタドットコムの方は、土日休みなので、月曜に確認となりそうです。


 それにしても、すでに支払いまで済んでいて、発券までされている航空券に、キャンセルの警告がかかるなんて、有り得るんですね。まあ、発券まで済んでいるので、旅行代理店さんには、キャンセルの可能性は低いとは言われているのですが……
 値段を問い合わせただけで、こちらに無断で勝手に予約をした(している)可能性もあるわけで、旅行代理店のモラルにも肝が冷える思いです。
2008-03-29_20:19-teduka::General

Comments


No comments yet

Add Comments