Calender

<   July 2024   >
SunMonTueWedThuFriSat
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   


SEARCH



Twitter



 いよいよ勾留期限日を迎え、新聞各社から起訴理由のリークが掲載され始めましたが……
 これが、驚くべき内容なのです。


「違法献金:大久保秘書、「胆沢ダムは小沢ダム」と献金要請」
http://mainichi.jp/select/seiji/news/20090324k0000m040124000c.html
「逮捕された公設第1秘書、大久保隆規容疑者(47)が、小沢氏の地盤・岩手県奥州市の胆沢(いさわ)ダムについて「胆沢ダムは小沢ダムだ」と言って、工事を受注した西松建設に献金を要請していたことが同社関係者への取材で分かった。東京地検特捜部は、西松側が工事の受注目的で献金していることを小沢氏側も認識していたと判断、拘置期限の24日に大久保容疑者を起訴する方針を固めた。」


 いや、これ、どうみても”いさわ”と”おざわ”をひっかけた、ただの駄洒落でしょ?
 大久保秘書は、駄洒落を言っただけで逮捕され、起訴されるのでしょうか?
 なんでしょう、このメチャクチャな起訴理由は?




 さらに、「捜査は自民党に及ばない」発言で国策捜査を匂わせた官僚トップの漆間官房副長官に、国策捜査のご褒美が出ていることも判明しました。


「内閣人事局長、副長官が兼務 官房長官と行革相合意」
http://www.tokyo-np.co.jp/s/article/2009032301000484.html
「省庁幹部人事を一元管理するため新設する「内閣人事局」の局長ポストについて、官房副長官の兼務とすることで合意した。」


 漆間官房副長官、てっきりあの国策捜査を匂わせる発言は失言かと思ったら、本当に自公政権のための国策捜査に奔走していたのが表に出ただけみたいですね。
 何しろ、明らかにご褒美として、権限が格段に強化されていますから。
 官房副長官は、あれよあれよという間に、官庁の幹部人事を一手に握る、強力な官僚役職になってしまったようです。




 この西松関連騒動はここに至り、明確に、官僚による民主主義へのテロ・クーデターの様相を示し始めているようです。
2009-03-24_03:47-teduka::Politics

Comments


No comments yet

Add Comments